FC2ブログ

ださなくても自分をだせている

朝晩寒くなってきましたが、
毎日欠かさず冷えたビールを飲み続けているわたくし。

さすがに365日は飲みませんが飲める喜びを感じて、
精神安定剤として飲んだりもしています(汗)。

量は350ccを2本ほど。
量の大小ではなく飲み続けていることが
アル中になるらしいので気を付けないといけないところなんです。


さてさて、自分をだしたい! 
こういう気持ちになることってありますよね~。


自分の存在感をだしたいということなんでしょうけども、
むやみやたらに自分をだそうとする必要もないと思います。


課題や決め事のようなものがある中で

自分をだそうと課題とは違う答えをしたり、
決め事と違うことをしたりするのは
ちょっと的を外しています。


今、求められていることをスムーズにこなしていくことの積み重ねが
自分をだせていることになっていくのだと思うのです。



「〇」を書くように求められた時に「□」を書いてもだめですね。
(「□」を書いてもよいケースもありますが)


きれいな「〇」であったり、カラフルな「〇」、
これでもかってぐらいたくさんの「〇」を書く方ことを
もとめられているわけです。



「〇」を書くように求められた時に
「□」を書いてしまう人がいますが
本人は的が外れているともわからず、
自分を出せていると思っている場合があるのがやっかいです。



ちゃうやん、ここは「〇」を求めてんのに・・・。

って感じで、

周りや任せている側からすれば、
それでは信用しにくい、
任せにくいことになってしまいます。



決め事があれば、きちんと速やかに間違わずにできることが第一で、

その積み重ねが信用を得ることにもなり、



結果、自分を出せているということにつながっていくのだと思うのですがねぇ。



目立っていない、
周りよりもできないというのが自分自身でもわかるような場合や意識している場合は


ちょっとしたことでも自分をだそうとしてしまいがちです。



が、心配ご無用!

今の積み重ねと成長が自分をだせていることになっているのですから。


スポンサーサイト




>>>食事からアトピーが治るかも。きめ細かい肌を手に入れることができるかも--


>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小松叡弘

Author:小松叡弘
「制御盤の設計・製作・施工」を主としまして
会社を営んでおります。
>>続き

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR