FC2ブログ

なんで仕事を頑張ってこれたのかなぁ

なんで仕事を頑張ってこれたのかなぁ・・・

ってことが頭にうかびました。




家族のため?

自分のため?

答えは風の中~~~。



こんな歌がありましたよね。




年齢のせいなのでしょうか。



私の場合、

学校からの就活で就職したわけでもなく、

学歴があったわけでもなく、

身長が180cmあったわけでもなく
(実際は173cm)



何かができたわけでもなかったわけですから、

そのへんの人達とは肩を並べられないかも・・・との思いが

漠然とありました。



将来への不安も漠然とありました。



親の影響もあり、資格や手に職というのが頭の中にあったので、

働きながら資格が取れるということで電気工事の仕事に就いたのです。


どんな仕事かも全く知らないのに。



それまでにも、ガソリンスタンド、肉屋さんの販売、車の部品やさん、

トラックでの配達、配車係など転々としました。



とにかく、やりたいことはなかったですし、

(車の運転は好きでしたが)

続けないと仕事ができるようにはならないとの思いが強かったのです。




こんな時って、


他の人は好きな仕事をしているように見えますし

仕事に情熱を燃やしているようにも見えますし、

めっちゃ仕事ができるようにも見えたものです。



どんどん不安がつのっていくのかもしれません。



それでも、働きながら資格がとれる電気工事の仕事に就いたのに

しんどいという理由で辞めたいと思っていたのです。


職人さんには 「小松ーーー、辛抱せぇよ!」って言われてたんですが・・・。



結局は自己保持という制御の初歩の回路を教えてもらったことから

制御への思いが強くなって、

電気工事の会社から制御の方へと方向を変えることになったのです。




そして、あっさり転職。

零細企業ではありましたが、

できる集団の中に入ってしまったわけです。


当時はわかりませんが、

今では、すごい面々がそろっていたなぁって思います。



当時は、

「すぐにできるようになるわ」 って、

根拠のない自信がありましたが、

すぐに吹っ飛んでしまいました。



「周りの人達のレベルにまでいくやろか」

「ずっと、でけへんレベルのままとちゃうやろか」

という不安が絶えずありました。



「こんなん、やっていかれへんでぇ」

「仕事ができないまま年齢だけいってしまうのんちゃうかぁ」




そうなるのが嫌だったので

一生懸命、仕事ができるようになろうとしていたのかもしれません。


自己評価ですが・・・。



昼休みもご飯を食べたら

出来る人が作った図面やソフトを見ていました。


見てもいいと社長に許可はちゃんと得てです。



出来る人が作った図面やソフトをみても

詳細を知らないので中身を把握、理解するまではいかないのですが、


部分のプログラムの意味や作り方を見て

雰囲気だけはつかんで行けたのではないかと思います。



こんなのを努力というのかどうかはわかりませんが、



ただ単に、


自分のレベルを上げたい、

仕事ができるようになりたい、

このままで年齢をとりたくない


との思いからの行動でした。



私の場合は不安から仕事を頑張ってきたようです。



まだ、先はありますので、この先は不安だけでなく、

将来への希望を持って頑張りたいところです。


そして、世の中に役にも立ちたいもんです。




>>>食事からアトピーが治るかも。きめ細かい肌を手に入れることができるかも--


>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

スポンサーサイト



テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

引きこもり

ここんところ、引きこもりの人がどうのこうのと続いている感じがしますが、

なんだかね~~~。


引きこもりは、少しでも早く手を打つに限ると思います。


続けば続くだけ、脱出するのに

大きな勇気が必要ですし、そして、苦痛も伴います。


いきなり正社員で働くことは無理かもしれません。


せめて、毎日、1時間でも、アルバイトでもしに

外にでて働く習慣を身に着けるしかないかもしれません。


と、引きこもり経験者は思います。



当時を知らない人で妻以外には言ってはないのですが、


私の場合は、高2の夏休み、

両親が離婚しました。

(離婚までの話は長くなってしまいますので省きますが)


そこから、引きこもりが始まってしまいました。


自分では両親の離婚は影響されていないと思っていました。

今でもいくらかは思っていますが、


両親の離婚で何かの緊張の糸が切れたのか、

親の監視の目がなくなったためか、

やっぱり影響はうけてたんでしょうね。


おまけに、夏ですから外はめちゃくちゃ暑いし

外に出ようとすら思いませんでした。

このことがあったからか、

今でも夏はあまり好きくないです。


運動は好きで、汗を流した後の気持ちよさはわかっていますが、

わざわざ汗をかこうとおもわないというか・・・。


バレー部に所属しており、

クラブはありましたので学校に行く必要はあったのですが。



それ以外にも、秋の文化祭が夏休みが終わってあるのですが、

クラスは映画か劇かをすることになっていて、

その主役のため練習もあったのです。


主役ですよ!

夏休み前に主役が私に決まったと記憶していますが、

その時は「よっしゃー!!」と喜んでいたのです。本当に。


それが、主役をも手放してしまいました。惜しいことした・・・。

主役をしていたら人生変わっていたかもしれません。

もう、戻ることはできないですが・・・。



それでも、今では社会人として、少なからず税金も納めてますし、

結婚もできましたし、子供にも恵まれましたし・・・。



引きこもり当初は気力はなかったですが、

だんだんと、



このままでいいのか、

この先、離婚はしたものの両親がいなくなればどうなるのか、

このままで、一生すごすのか、

こんな人生でいいのか・・・


などなど、いろんなことが頭をよぎりました。


性格にもよるでしょうが、引きこもりの原因にもよるでしょうが、



経験者として思うのは、

一歩踏み出す勇気は必要です。案外キツイ。



そして、せっかく、すごく勇気を振り絞って

社会に参加しようとしたにも関わらず、

関わらず、



自分の期待とは反対に、

すんなり受け入れられなかったり、

いろんな悪い事を言われたり、いじめられたり・・・


というようなことが少しでもあれば



折角、振り絞った勇気を無にしてしまいそうにもなります。

三日坊主どころか、

たったの一日で「万事休す」になってしまいかねません。


心が折れてしまうかもしれません。ほんと。


なんとか今日一日を頑張ろうと、朝から帰るまで思ってこらえます。



今日一日が終わって、次の日の朝、

これもまた、苦痛です。何しろ、昨日と同じようか思いをしなければなりません。


ここでも勇気が必要でした。


こんな毎日を続けていくしかないかもしれません。

なんとか慣れてくるまでは。


ただ、そんな悪い人ばっかりでないのも事実です。

そう、思えるまでも時間がかかってしまうかもしれませんが・・・。


本当に、このままでいいのかなぁ・・・・・。



>>>食事からアトピーが治るかも。きめ細かい肌を手に入れることができるかも--


>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

テーマ : ひきこもり
ジャンル : 心と身体

失敗は成功のもととは言うけれど

「失敗は成功のもと」っていい言葉ですね~。


チャレンジし続けている限りは失敗ではないって。



というものの、


何かで失敗したときに、


「失敗は成功のもと」だから、

次、頑張ろう・・・

と、安易に思うのとは少々違うかもしれません。



単なる、準備不足での失敗と

本当に、精一杯、果敢にチャレンジした失敗を一緒に扱うのはどうでしょう・・・。



足元をしっかりと見つめて、


最低限の準備は必要なのでしょうね。



>>>食事からアトピーが治るかも。きめ細かい肌を手に入れることができるかも--


>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

関白宣言・・

たまたま、さだまさしさんの「関白宣言」が流れていました。

いやぁ、懐かしい~~~と、

少々、聞きこんでいましたら、


「おっ、ええ歌やん、これ」って。


感動すら覚えたのでありますが、

ひょっとして、


憧れの思いが感動を呼び起こしたのかもしれませんね。


女性からすれば反論もありそうですが、

男性としての気持ちを代弁してくれていると言えそうですね。


当時は特に何も思わなかったのですが、

結婚してなんやかんやとありますと

この歌は「じ~~~ん」とくるのかも・・・です。


男性の願望が含まれてはいるでしょうが、

亭主関白の部分だけでなく、


相手への想いなんぞも歌詞に含まれている部分もあるのですけどねぇ。


本当に。



「関白宣言!!!」

と、心の中でつぶやいたのでありました。





>>>食事からアトピーが治るかも。きめ細かい肌を手に入れることができるかも--


>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

テーマ : 結婚生活
ジャンル : 結婚・家庭生活

運・・・

自分は「運がいい」とか「運が悪い」とか

人によって様々、


私自身は「運がいい方」だと思っております。

実際にそうだと思っているわけです。


最近、「この人は運がいいかも・・・」と思える人と

「この人は運が悪いかも・・・」と思える好対照な二人を見る機会がありました。



まぁ、私がなんとなくそう感じたまでのことなんですが、


「この人は運がいいなぁ」と思った人は

職を変えての心機一転の出発なんですが、

やる気はすごくあるようで、

そのおかげもあってか


仕事を早く覚えたい・・・との気持ちが天に通じたのかどうか、

不思議と新たな仕事を覚える機会・させてもらえる機会が多いのです。


一方の「この人は運が悪いかも・・・」と思えた人は

なかなか望んでいるようにはいかなかったのです。



客観的に感じたのは

仕事への姿勢といえるかもしれません。


まぁ、性質もあるのかもしれませんが、

不思議ですね~~~。


「運」を引き寄せる何かがあるのでしょうかね。


もっとも、こういう「運のいい人」といるようにしていると

こちらも良い方向に引っ張ってもらえそうですね。




>>>食事からアトピーが治るかも。きめ細かい肌を手に入れることができるかも--


>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

プロフィール

小松叡弘

Author:小松叡弘
「制御盤の設計・製作・施工」を主としまして
会社を営んでおります。
>>続き

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR